不妊症の原因と不妊治療の方法

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 不妊症とセックスレス
不妊症とセックスレス

不妊症の原因の一つにセックスレスがあるといわれています。
セックスレスというのは1カ月以上夫婦の間で性交渉が、ない状態のことをいいます。
今現代人の特徴としてセックスレスの夫婦は増えているのが特徴です。

セックスレスになれば、回数が減りますし、全くしないことになりますから、自然に妊娠することが難しくなることが多いでしょう。
セックスレスの原因は男性にも女性にも原因があるので、まずはその原因を探ることが大切です。

例えば男性に原因がある場合には勃起婦選障害通称EDが原因で、何かストレスや精神的な理由によって勃起できないのです。
女性の原因はセックスの際に快感を感じないことによって、こちらも精神的なことが関わっているといわれています。
精神的な原因の具体的なこととしては、日々の仕事や生活の中でのストレス、また過去に性交渉でトラウマがあったとか、夫婦生活がマンネリ化しているなどの原因があります。
男性の原因として、女性があまりにも妊娠したいと思っていることに対しての強い気持ちが、逆に重くなり負担になっていることもあるので注意が必要です。
セックスレスというのは不妊の原因の中でも体には何の問題もありません。
妊娠したいという気持ちはあっても精神的な原因からセックスができずにいて、それが不妊症を招いていることになります。
治療法としてはカウンセリングを夫婦で受けたり、薬を処方してもらったりして治療をしていくことが望ましいでしょう。

関連エントリー
Copyright © 2009 不妊症の原因と不妊治療の方法 . All rights reserved