不妊症の原因と不妊治療の方法

サイトのサブ解説文をここに入れる

メインキーワード・TOP > 不妊症と基礎体温
不妊症と基礎体温

不妊症で妊娠しやすい体質になるためには基礎体温を測ることは大切です。
基礎体温というのは人工授精をする際にも必要になってきますし、不妊治療によるタイミング指導の際などにも必要な情報です。
排卵日を予測することもできますから、毎日計測しておいた方がいいでしょう。
不妊治療だけでなく自分の体に興味を持つことにもつながりますし、それだけでなく、やはり自分の体調管理にも役に立つのです。

基礎体温を測る場合には普通に体温を測るのとは少し方法が違います。
どのようにして計るのかというと、わきの下で測るのではなくて、舌の下で計りますから、口の中に入れて計ります。
しかも起きてすぐに測るのが鉄則で、動いてはいけませんから、起きたら布団に入ったままの状態で基礎体温を計測しましょう。

そしてもう一つ大切なポイントがあります。
それは毎日同じ時間に計って記録しておくことです。
そうすることで1カ月の月経周期で、自分の体温の変化をより明確に知ることができるからです。
毎日ばらばらの時間に計測していたのでは意味がありませんから、基礎体温を測る際には、きちんと起きたてで、そして布団の中で、毎日同じ時間に計測するようにこころがけましょう。

基礎体温を計測したらグラフにして体調管理を見ていくといいでしょう。
手帳に書いてもいいですし、最近はネットでも、管理できるグラフのサイトもありますから、面倒な人はインターネットのそうしたサイトを利用してみるといいですね。

関連エントリー
Copyright © 2009 不妊症の原因と不妊治療の方法 . All rights reserved