不妊症の原因と不妊治療の方法

サイトのサブ解説文をここに入れる

男性不妊

男性不妊とは男性に不妊の問題がある場合をいいます。
不妊症は女性にだけ問題があり、女性だけが不妊治療をしなければいけないと誤解している人も多いのですが、実際には男性に問題があり、不妊になっていることもあるのです。
男性不妊の原因というのは色々とあります。例えば、精子に異常があって問題になっている場合や、精巣そのものに問題がある場合もあります。
男性不妊の原因の一つにセックスレスが原因というケースもあります。
精子の問題によって不妊になっているという場合でも色々な原因が考えられます。
例えば精液の中に精子が1匹も存在しない場合には無精子症と呼ばれる状態ですが、この場合不妊症になります。
また精子はあるのですが、平均よりも精液の中に含まれる数が少ない乏精子症もあります。
精子奇形症もありますが、これは精子の中に奇形が多いために不妊症になるのです。

精巣が不妊症の原因になっている場合には閉塞性無精子症と呼ばれる状態もあります。
これは精管の一部分が欠けていたり、精管が狭いので精子が届かなくて受精できないケースをいいます。
他にも逆行性射精もありますが、これは精液がペニスに流れないで膀胱へ流れていってしまう状態です。

セックスレスも男性不妊の原因の一つですが、インポテンツなどで性交渉ができない場合や射精障害が原因になっています。
男性不妊を予防するためには、ストレスをためずに、睡眠をしっかりととって、健康な体でいることが大切です。

関連エントリー
Copyright © 2009 不妊症の原因と不妊治療の方法 . All rights reserved